気になる!貸事務所を安く借りていく方法についてチェックしてよう

交渉が出来る物件とは?値下げ交渉をして貸事務所を借りよう

仕事をする上で欠かせない事務所を探す

働く上で必要な事務所を見つけるために、知っていると便利な情報を紹介しています。新しく貸事務所を借りたい方は必見ですよ。貸事務所の選び方や安く借りる方法を把握して、お得に事務所を活用していきましょう。

貸事務所を賢く選ぶポイントBEST3

no.1

信頼出来る不動産会社から探す

まず貸事務所を探す場合は、信頼出来る不動産会社を利用していくことが重要なポイントとなります。発生する仲介手数料や対応の良さ、豊富な物件数、条件に合った物件をたくさん紹介してくれるかなどを確認して不動産会社を活用していきましょう。

no.2

利用したい事務所の条件を明確にする

次に賢く選ぶポイントとして、希望する貸事務所の条件は明確に決めておいた方が良いと言えます。必要となるスペースや毎月発生する賃料、設備、契約内容など色々と決めておきたい条件がたくさんあります。これらの条件をしっかりと決めておくことで、効率良く事務所が探せますよ。

no.3

立地条件をしっかりと確認する

貸事務所を利用する際は普通の住宅と異なって、立地条件を重視して探した方が良いと言えます。最寄り駅から遠い、周辺環境が悪いなどの問題があったら従業員やお客さんにとっても大変不便です。そのため、アクセスの良さや周辺環境をしっかりと見て貸事務所を探していきましょう。

気になる!貸事務所を安く借りていく方法についてチェックしてよう

レディ

貸事務所の値下げ交渉って出来るの?

貸事務所を借りる場合、少しでも安く借りたいと思う方は多くいるでしょう。基本的に貸事務所は値下げ交渉が出来る場合が多いです。大阪の不動産会社だと募集依頼を受けた際に、値下げ幅などを把握していることがあります。

交渉が出来る物件を見分けよう

安く借りるためにも値下げ交渉が出来る貸事務所を見分けていきましょう。物件の募集要項に「条件交渉可」や「諸条件の相談可」などの文言があれば基本的に条件の交渉などを行うことができます。大阪にて貸事務所を探す場合はこの文言についてもチェックしていきましょう。

大手のビルだと安く借りれる!?

大手のビルなどは募集している賃貸価格と下限賃貸価格の2つが存在していることが多いです。大手のビルだと時期によって賃料に差が出てしまうため、下限賃貸価格で募集をかけてしまうと色々と面倒なことになります。そのため、募集の際はあえて高く賃料を設定していることがあるでしょう。もし30坪以上の広い事務所を借りたい場合は下限賃貸が設定されていることが多いので、聞いてみると良いですよ。

過度な値下げ交渉はNGです

ここで気を付けたいのが過度な値下げ交渉です。最初から大幅な金額の値下げ交渉をしてしまうと印象が悪くなってしまうこともあり、最悪の場合だと申し込みをキャンセルされてしまう恐れもあるでしょう。このような事態を避けるためにも、値下げ交渉は常識を持って行うことが大切です。